北海道は札幌より夏はアウトドア、冬は薪ストーブ情報をお届け! ※現在改装中でお見苦しいと思いますがご了承願います※
布団の中で眠る女の子

家族キャンプはファミリーシュラフで決まり!寝袋次第で子どもも安眠

布団の中で眠る女の子

楽しい家族キャンプ、いっぱい遊んでいっぱい食べたら、ぐっすり眠って次の日も元気に遊びたい!そんなおやすみタイムのおすすめアイテム、ファミリーシュラフについてご紹介します。


小さいお子さんがいる家族に人気の大きいシュラフ!

楽天リンク

小さいお子さんがいるお家では、普段はママやパパと添い寝しているお子さんが多いのではないでしょうか。

キャンプでも一緒に寝られたらお子さんも安心ですよね。

でも一般的な普通サイズのシュラフでは大人一人でピッタリ。ソロキャンプにはコンパクトで良いのですが、子供と一緒に寝るには狭すぎます

…かと言ってキッズシュラフは、子供が大きくなったら買い替える必要が出てきますし、何度もキャンプに行くかは分からない…むしろ数える程度しか行かないのでは?そうなると子供の数だけシュラフを買うべき…?

そこでコールマンのファミリー2in1のシュラフの出番です!


コールマンのファミリー2in1は丸洗いできて汚しても安心!

楽天リンク

大きいシュラフ!それだけでダイブしちゃうほど、子供たちはテンションアップ!横幅168㎝なので、我が家では子どもたちと私の三人で寝てピッタリサイズ。

横幅230㎝ある四人家族用のシュラフもありますが、収納サイズが大きく、洗うのも大変な為、我が家ではこちらのサイズを選びました。子供がジュースやお菓子をこぼしても自宅の洗濯機でザブザブ洗えるので衛生的です。


二つに分けて使える!

楽天リンク

こちらは二枚のシュラフを連結させて使用可能な2in1タイプ。

別々にすれば大人用のシュラフ×2として使えるので、将来子供たちが大きくなっても買い直しもいらず経済的。これは本当に助かる!
キャンプ用品って意外と高いしお金がかかります。

物欲だけで買うと、意外と使い勝手が悪くて買い直し…なんて事も多々ありますからね。


キャンプ以外でも活躍中!

ベッドの黄色い布団からはみ出す2人分の足の裏

こちらの2in1シュラフ、我が家ではキャンプ以外にも活躍しています。

一つ目は車中泊。
家族で遠出した時など、車をフルフラットにしてシュラフを敷いてみんなでゴロゴロ休憩をしたりしています。

二つ目はシュラフでお泊まり会。
子供のお友達が家に来た時にシュラフを出してみんなで寝たり、お友達のお家に行く時に持参してお布団がわりに使用しています。
急な来客でお布団用意するのは大変ですし、子供達も家の中でキャンプごっこが出来て大喜び、シュラフお泊まり会は人気です!


夏場は体温調整に注意!

40度になっている白い温度計

寝袋は袋状にすると逃げ場がなく、夏場は暑いです。朝方は冷えることもありますが寝ている最中に汗だくになる危険もあります

ですから夏は敷布団のように下に敷き、タオルケットを使用したり冷んやりグッズなどの活用をオススメします。

子供はすぐ汗疹など出来るので、夏キャンプは要注意ですね。

楽天で見てみる

Amazonで見てみる


まとめ

  • 家族キャンプにピッタリ、大きめサイズ
  • 2in1で使いやすい
  • ザブザブ洗えて衛生的
  • 夏は暑いので体温調節を
  • 車中泊やお泊まり会で活躍!

シュラフにはさまざまなタイプがあり、家族構成やお子さんの年齢、キャンプに行く時期や場所によっても、最適なシュラフの種類や大きさも変わってきます。

また肌が敏感だったりアレルギーがあったりと、キャンプにおいてシュラフはとても大切な役割を担っています。いっぱい遊んで、いっぱい食べて、ぐっすり眠れるように、ぜひご家族みんなでどんなシュラフがいいか話し合ってみてはいかがでしょうか。

Sponsor link